SOUND ANG


カーオーディオセンター・サウンドエナジー

不可能を可能にするカーオーディオ専門店(福岡)

ハイエンドスピーカーバナー

 

ハイエンドスピーカーをインストールするには・・・


各ブランドの上位モデルではそのスペックをしっかりと活かせるインストレーションやケーブル選びが大切になります。ハイエンドスピーカーに施したいインストール、ケーブル選びなどをご紹介します。


ハイエンドスピーカー導入に必要なもの

  • ツィーターの加工取り付け
    • ツィーターの取り付けは反射の影響を考慮した埋め込みのインストールをおすすめします。ハイエンドスピーカーでは置型のマウントが付属されていないものも少なくないので、音質面・取付面からも埋め込み加工をおすすめします。インストールスペースの多くはピラーやドアミラー裏など反射を考慮した角度決めがしやすいところになります。

       

      twpict1
      例)
      Aピラーツィーター埋め込み

      施工する生地や形状により価格は変わりますが、おおよそ40,000円~60,000円税抜き(左右込)
  • ドアスピーカーの取り付け
    • ハイエンドスピーカーではスピーカーの奥行きが深いものが多くインナーバッフルでの施工が難しい場合もあります。抜けを良くし情報量を引き出すためにはアウターバッフルでの施工を優先したいところです。インナーバッフルでの施工でも市販バッフルは避けてスピーカーをしっかりと受け止めるバッフルの製作が重要です。

       

      midpict1
      例)
      エナジーオリジナルアウターバッフル VER.1

      オリジナルアウターバッフルパッケージ 98,000円税抜

       

      midpict2
      例)
      オリジナルアウターバッフル(エンクロージャー仕様)

      スピーカーと車両に合わせてこだわりのアウターバッフルを製作します。

       

  • ワイヤリング
    • 主にスピーカーケーブルと端子。スピーカーケーブルは導線の素材や被覆の構成、ケーブルの太さやケーブルの撚り方などを考慮しながら選びます。当店の試聴室ではスピーカーケーブルの比較もできますので実際に音の違いを理解して商品選びをするとオーディオの面白さを実感できます。また、それに合わせて端子も選びます。

       

      cablepict1
      例)
      当店ではオーディオテクニカ<レグザット>、M&M、アクロリンクなどが人気です。

       

  • ドアチューニング
    • アウターバッフルにする場合でも、ドアの防振・吸音・遮音・拡散などの組み合わせでドアの音作りをすることはとても重要です。当店ではドアチューニングとしてBコース・Aコース・Sコース・SSコースを用意していますが、オーナー様によってはパッケージにプラスアルファのオリジナル施工をご依頼いただくこともしばしばです。

     

  • パッシブ ? or アクティブ ?
    • ここではスピーカーについてのシステム構成。マルチワイヤリングか、そのスピーカーに合わせて設計されているパッシブネットワークを使うかの選択をしますが、ハイエンドクラスのスピーカーを車にインストールする場合はDSPなどを使ったマルチワイヤリングに発展させていく事が多いです。

     

    TS-Z1000RS
    ESOTOR
    BRAX GL
    BRAX ML
    SA1000
    DEER
    BLAM
    MOREL ELATE
    MOREL SUPREMO
    JL-C7
    DLS
    RS AUDIO

    ハイエンドスピーカーに興味を持ったらぜひご相談ください。